ぬぽん堕落雑記

2児の父なのに、仕事をしたくないダメ親父が、自分を見つめなおすための雑記

オンラインカウンセリング

このまま一人で抱え込むことが、

どうしても我慢ならなくなり、カウンセリングを受けようと考えました。

 

ただし、今韓国にいるので、簡単にはカウンセリングを受けることが出来ない。

また、カウンセリングは、医療行為ではないため、保険がきかず高い。

 

そうこう調べていく中で、オンラインカウンセリングの存在を知りました。

これが、僕にはぴったり合っていました。

 

普通のカウンセリングと比べ、安く、

また毎日のカウンセラーさんとのメッセージのやりとりで、

自分が取り残されている感じも少ないです。

 

普通のカウンセリングだと、

月に一回、カウンセリングを受けて、その場でなんとなく気分が晴れても、

また次のカウンセリングまでに時間があるため、

その間また一人で抱え込むことになると思います。

 

でも、オンラインカウンセリングは、少しずつですが、

毎日話を聞いてくれるのです。

この毎日というのが、とても僕にとっては心地いいのです。

 

僕は家族がおり、毎日テレビ電話していますが、

もし家族がおらず、彼女、友達もいなかったら、

このオンラインカウンセリングは、何よりの楽しみ、癒しになっているでしょう。

 

このオンラインカウンセリングを続けて、

何がしたいか、どう生きていきたいかを少しずつはっきりさせていきたいです。

まだ始めて一週間。

時間はかかるかもしれませんが、頑張っていきたいです。